にいがた災害ボランティアネットワーク

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

中間報告

※前回に引き続き、三条仮設住宅からの引っ越しボランティアの様子です。

 4月15日(土)、3件の仮設住宅からのお引っ越しのお手伝いをさせていただきました。ボランティアとして参加していただいたのは13人。ティーンエイジャーからリタイヤ後のセカンドライフの方まで、幅広い方からお集まりいただきました。この日は爽やかな春空の下での活動となり、お昼にはご依頼者の方と一緒に近くの公園に移動してお花見昼食会としゃれ込みました(まだ蕾だったけど)。
 引っ越しボランティアとはいえ、単純に荷物を運ぶだけで終わりではなく、住民の方とお話をすることで、潜在的なニーズについても気づいていければと考えております。
 次回は4月22日(土)、3件です。最期まで気を抜かずに怪我のないように気を引き締めて行きたいと思います。


002.JPG これから出発です。
続きを読む>>
- | -

急募

ボランティアの募集は終了いたしました

『引っ越しボランティア活動』について、4月22日(土)にご活動いただけるボランティアさんを数名募集いたしております。皆様のお力添えをぜひお願いいたします。なお、午前中のみ、午後のみ活動可能という方も大歓迎です。
続きを読む>>
- | -

中間報告

※仮設住宅からの引っ越しボランティア報告、第3弾です。

  4月22日(土)、今日は3件のお宅のお引っ越しのお手伝いです。集合の9時30分頃まで時折小雨混じりの天候でしたが、集合する頃には雨も止み、晴れ間ものぞきはじめました。朝のミーティングのあと、各班に分かれて各お宅へ出発です。

015.JPG  崩れないように慎重に。
続きを読む>>
- | -

「仮設住宅からの引っ越し」ボランティア募集

募集は終了いたしました

【追加募集!】
  4月に行われました仮設住宅からの引っ越しボランティア。
このページ上でもご報告させていただきましたが、11件のニーズに対し、のべ42名のボランティアさんに集まっていただき無事終了することが出来ました。また、住民の方々からも感謝のお言葉を頂戴しております。
  さて、6月に入り、仮設住宅入居期限を目前にして【再度】ポツリポツリとニーズが入ってきております。そこで、引っ越しボラ第2弾を行いたいと思います!活動要項は下記の通りです。参加可能な方は活動希望日時を事務局までお知らせ下さい
(詳細は住民の方と調整の上、別途ご連絡いたします)
続きを読む>>
- | -

岡谷市から資材が返ってきます

  10月9日(祝) 午前9時より三条市栗林500、株式会社マックストレード倉庫(旧サカタ製作所本社)にて7月に長野県岡谷市(土石流災害に被災)災害ボランティアセンターに貸与したボランティア活動資材の返却があります。分量は4t車1台分の予定です。
  この搬入ボランティアを6〜8人程度募集させていただきます。ご都合のつく方は事務局までお知らせ下さい。なお、作業は2時間程度、雨天決行です。

  爽やかな秋の一日、心地よい汗を流してみませんか?お問い合わせ、お申し込みは事務局まで。

     ※ 動きやすい服装でお越し下さい。
     ※ 軍手などはこちらでご用意いたします。
     ※ 駐車場はあります。

岡谷市災害ボランティアセンター
0907.JPG

資材庫の様子(一部)
0871.JPG  0873.JPG
- | -

見附の引っ越しボランティア募集

活動人数が充足したため、募集は終了いたしました。
 見附市ボランティアセンター様より当会に【引っ越しボランティア】のご依頼がありました。これまで当会では三条の仮設住宅からのお引っ越しを中心にお手伝いさせていただいておりましたが、今回は中越大震災の被災地、見附です。これまでにご参加いただいた方もはじめての方も、大歓迎です! 詳しくは下記の通りとなります。ご参加いただける方は事務局までお知らせ下さい。

日 時:11月5日(日) 及び 11月19日(日)  9時30分集合
      →簡単なミーティングのあと活動開始(半日程度の予定です)
人 数:両日とも5名を希望します(年齢・性別は問いません。それぞれにできることがあります)
集 合:見附市新幸町仮設住宅地内
      (国道8号線沿いパチンコダイナムの交差点で市街地方面へ曲がって下さい)
持 物:飲料水、昼食、動きやすい服装、タオル、着替えなど
      (軍手などの作業資材は当会でご用意いたします)
内 容:仮設住宅からの引っ越し補助
その他:トラックなどを出していただける方はその旨お申し添え下さい。
- | -

輪島市(旧門前町)からのレポート

  現在輪島市(旧門前町)でボランティア活動に従事しているMDRC(みやぎ災害救援ボランティアセンター)の伊藤副理事長様より、現地での報告を頂戴いたしましたのでご紹介いたします。

=・=・=・=・=・=・=・=・=・= 以下転記部分 =・=・=・=・=・=・=・=・=・=

4月2日より活動開始。
  初日は門前町の大釜地区・小山地区・阿岸地区などを巡回し、土嚢袋の配布を行いながら、『ご用聞き』活動を展開し個別に訪問を行いました。そうやってお伺いしたお宅の中で、墓石を直して欲しいというご依頼があり復旧作業を行いました。男性5人かかりで2時間。なかなか大変でした。
  翌4月3日は門前町の中でも山間の集落(本郷地区など)を巡回しながら昨日と同様に土嚢や飲料水の配布活動を展開いたしました。個別のニーズに関しては特になく、住民の方からはボランティアは充足しているとの声も聞かれました。
  ただその後避難所に移動した際、更衣室として使用できるようにと、ひとり用のビーチテントを設営し住民の方々に使っていただくようにして参りました。
  現地での活動を本日にて終了し、明日宮城県へ帰る予定です。
- | -

高柳の雪祭り お手伝い急募!

【高柳雪まつり障がい児との交流ボランティア】

 日時:2月24日 9時30分〜14時30分頃
 集合:柏崎市総合福祉センター(→マイクロバスで高柳に移動します)
 内容:雪祭り会場にて障がい児のみなさんとイベントを楽しんでいただきます
 持参:屋外のイベントですので暖かい服装で
     屋台も出ますのでお小遣いがあるとベター (おでんの無料お振る舞い有り!)
      ※お申込は…柏崎市社会福祉協議会(大倉さん・山田さん) 0257-22-1411へ
続きを読む>>
- | -
<< 2/4 >>