にいがた災害ボランティアネットワーク

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

セミナーのご案内

 当会に寄せていただいた災害関連セミナー(ボランティアとはちょっと切り口が違うかもしれませんが)のご案内を二つほど。どちらもそれぞれの主催団体へ直接お申し込みですので、お間違えのございませんように。
続きを読む>>
- | -

こんな企画も進んでいます

地域福祉・住民参加型の防災減災活動に役立てるため、こんな研修を企画してみました。興味のある方はぜひ!
続きを読む>>
- | -

研修レポート

少し間が開きましたがレポート、「気づかない警告、地名が知らせている災害」についてです。
講師は先日ご紹介した太宰幸子先生です。講演の中で印象的だったのは『地名の漢字にとらわれない』ということでした。地名は、元々の意味を隠すもしくは表現を変えるために『同じ読みの漢字』に置き換えられることがあるとのこと。

例えば、
   イカリ……碇・五十里………低湿地
   ナデ………名立………………崖崩れ
   ザレ………笊・猿・麻布……崖崩れ
   ウメ………梅・埋………埋め立て地
   クマ………熊・曲……河川の屈曲部
   カケ………欠・佳景……斜面の崩落

この他、地形由来のものとしては、袋…河川の屈曲部、新田・興野…低湿地、豆…崩落多発、押…河川の決壊現場なども挙げられていました。
続きを読む>>
- | -

平成21年度通常総会案内

 会員の皆様へ

 平成21年度の通常総会を下記の日程で開催致しましす。昨年度の事業活動や決算報告、新年度の事業計画・予算案を決める大切な会議でございます。ご多用のこととは存じますが、万障お繰り合わせの上ご参加下さいますよう、お願い申し上げます。           

   日時:平成21年5月24日(日)  9時50分〜11時(9時30分受付開始)
   会場:信濃川大河津資料館   2階多目的ホール
        〒959-0124 燕市五千石  TEL:0256-97-2195
   議事:議長及び議事録著名人の選任
     第1号議案 平成20年度事業報告に関する件
     第2号議案 平成20年度収支決算に関する件
     第3号議案 役員改選に関する件
     第4号議案 平成21年度事業計画に関する件
     第5号議案 平成21年度収支予算に関する件



なお、総会終了後に館内見学及び昼食会を予定しております。

map.gif
- | -

平成21年度通常総会ご報告

  5月24日に行われました通常総会は、21名の会員さん(うち、議決権保有会員18名)にご出席いただき、おかげ様で全ての議案が原案どおり可決されました。
  心配していた天気ももってくれて、第2部・第3部として会員さん以外も参加いただける公開企画信濃川大河津資料館見学及び昼食交流会も、楽しく終えることができました♪

soukai

○新任理事さんのご紹介
多川理事:中越大震災時に川口町でボランティアをした際、川瀬理事長と知り合った。
その後も、ボランティアとして活動を続けるうちに三条地域に携わるようになり、当会に入会。
「分らないことはあるけれど、誠心誠意頑張る。」

佐藤理事:本業は上越市社会福祉協議会の地域福祉課に勤務。
「県域の災害ボランティアに携わり地域の方々が安心して生活できるようにしたい。」

長谷川理事:本業は土木建築業。H18年より当会会員。
「昔からNPOに関わっていて、災害にもボランティアで携わっていた。これからも頑張ります!」

とのことで理事のお三方からは、力強いご抱負を頂きました!!
会としても、これからも地域の防災・減災・災害ボランティアに取り組んで参りたいと思います。


  なお、審議の中で災害初動時の資金についてご提案を頂きました。
よりスピーディかつスムースな初動体制の確保に向けて、理事会で検討させていただきます。


第2部・第3部のご報告は後日UPします!お楽しみに☆
- | -

芝生de昼食交流会

  約大人30名と子供5名。河川敷の芝生の上にブルーシートを敷いてほっともっとのオードブルを食べました!  
  総会や交流会に参加された方にはウェットティッシュ&防じんマスク(20枚入り)が配られました。
三条市にインフルエンザが来る前に配れてGoodタイミングでした☆
  三条市だけの仲ではなく他市町村から社協の方が来て、より広くコミュニケーションをとることができました!
  愉快なご家族も数組…(^▽^)お子様は、赤ちゃんから小学生高学年まで元気いっぱい河川敷を走っていました!
河川敷で昼食会が出来たこともあり、水や水害に関心を持ってくれたんじゃないかな?
昼食交流会

    
ほっともっとのオードブルの残りは、もちろん事務局長の持ち帰り(*^_^*)ECO!
  すぐそばに可動堰や大河津分水路で、かなり迫力アリで壮大な昼食交流会でした!

また食事中には、10月に結婚式をあげる事務局員に向け、昨年度まで三条地域若者サポートステーションの職員の目黒会員が、ソプラノサックスでラブバラード曲を演奏し、エールを送ってくださいました!
事務局よりも、ご結婚おめでとうございます❤

目黒会員

- | -

緊急報告会のお知らせ

三条地名研究会&にいがた災害ボランティアネットワーク 共同開催
平成21年8月  公開講座

第1部「伝説と災害〜妖怪談にみる災害のつめあと〜」
第2部「山口県防府市豪雨災害緊急報告会」


全国各地に残されている民話や伝説。民間伝承に隠されている災害をひもとき、先人残した過去の災害からのメッセージに思いをはせてみます。
また、先日発生した山口県防府市等に甚大な被害をもたらした豪雨災害の緊急報告会を行います。


日時  8月8日(土) 第1部 午後3時〜5時    第2部 午後5時〜6時     
■会場  三条市立図書館 第一集会室(2階)
■参加費 無料 (申込不要)

■第1部演題 「伝説と災害〜妖怪談にみる災害のつめあと〜」
■講師  高橋郁丸 氏(新潟県民俗学会理事)

■第2部演題 「山口県防府市豪雨災害緊急報告会」
■報告者  李仁鉄 氏(NPOにいがた災害ボランティアネットワーク事務局長)

■主催  三条地名研究会 & NPOにいがた災害ボランティアネットワーク
■問合先 NPO法人 にいがた災害ボランティアネットワーク
     〒955−0072新潟県三条市元町17−13
     0256−35−5451 (Tel&Fax) (担当 李)
- | -

平成22年度通常総会のご報告

特定非営利活動法人にいがた災害ボランティアネットワーク(NSVN)の平成22年度通常総会が行われました。
続きを読む>>
- | -
<< 3/4 >>