にいがた災害ボランティアネットワーク

<< 岡谷市現地レポート | main | 鹿児島県内のボランティアセンター設置状況 >>

岡谷市現地レポート

  昨日に引き続き、岡谷市災害ボランティアセンターからの現地レポートです。

0877.JPG  黄色い腕章は岡谷市ボラ連協の皆さん

0879.JPG  終了ミーティング

   ※ボラ連協…ボランティア活動連絡協議会の略
  本日は昨日に引き続き資材・送り出し班を担当させていただきました。活動3日目という事で多少当地での方法論に慣れてきたこともあり、余裕の出来た時間を利用して全国各地から集まっている救援者の方々とお話をすることができました。全国の被災地で身につけられた経験は何物にも代え難いもので、非常に勉強になりました。
  また、本日は日曜日。天候が良かったこともあり、昨日に引き続き400名を超えるボランティアの方々に参加していただき、土砂の片付けやニーズ調査などを行いました。現段階では被害の一番大きかった湊地区への立ち入りが出来ないため、ニーズ数とボランティア数の不均衡が発生していましたが、ボランティアセンター内での作業を行っていただくなど、マッチング班が工夫をしていたようです。さらに、午後からは午前中のニーズ調査で判明したご依頼に早速人員を派遣し、可能な限り迅速に対応が出来ているようです。
  明日は湊地区において一部、明後日には地区全体が避難勧告解除になる見通しです。勧告解除=活動が本格化する、とは限りませんが、徐々にニーズが出てくることは間違いないと思われます。特に週末などは一つのピークになることも考えられます。まだまだボランティアの出来ること、ボランティアこそがすべきことがあります。
  明日は最終日となりますが、さらに情報収集に努め、また、少しでも被災地の方々のために活動したいと考えております。
- | -