山古志災害ボランティアセンター

■住所:〒940-2148 新潟県長岡市陽光台4-1757-18
 山古志地域福祉センターなごみ苑内 山古志災害ボランティアセンター
■電話:0258−46−8859(9:00〜17:00)■FAX:0258−46−8837 ■E_mail: yamakoshi-vc@festa.ocn.ne.jp

<< 『シェフ達がやってくる』in山古志 | main | イルミネーション点灯! >>

いざ!我が家へ!!

1.JPG

被災直後には、3ヶ所に設置され、約600世帯が住んでいた仮設住宅。
仮設住宅の統合を経て、現在では約50世帯となりました。
約3年間という長い仮設住宅での避難生活でしたが、今年中には仮設住宅を返却できる見通しがたちました!

今日現在、仮設住宅に残っている住民の方々に対しても、ボランティアセンターで
引越しのお手伝いが必要かどうか確認をとった上で、引越し作業をすすめています。
2.JPG 3.JPG

さまざまな想いを抱きながら暮らした仮設住宅での3年間。
山古志や山古志以外の地へと旅立っていく住民。また、それを見送る住民。
それぞれ、旅立つ嬉しさや寂しさ、見送る寂しさをかみしめながら、引越し作業に追われています。
ボランティアセンターのトラックも、10月末から連日フル稼働!
多いときには、午前と午後で1日2件の引越しもおこなわれています。
『一足先にいって待ってるて!』
『待ってての、もうすぐ帰るんなんが』
『お茶飲みに寄ってくれの、顔見せにきてくれの』
と、住民同士の絆が垣間見れる言葉が連日行きかっています。

4.JPG 5.JPG
6.JPG 7.JPG
8.JPG 9.JPG
004縮.JPG 006縮.JPG
10.JPG 11.JPG

昨年よりも早い初雪に、山古志では一時的に20冂の積雪になった集落もありました。
根雪(積もる雪)が降り出すのも時間の問題ということで
『雪が積もる前に、引越ししねぇば!!』と、
さらに、引越しの準備にも熱が入っています。
また、住民の引越しにともない、ボランティアセンターも山古志へと引越しをする予定です。
震災後4度目となるお正月を、あたたかい我が家で迎えていただくため、
引き続きボランティアセンタースタッフも精一杯お手伝いさせていただきます!!
住民の皆さん、もうひと踏ん張りですよ!!
活動報告 | comments (6) | -

コメント

Nike Blazer | 2013/04/04 12:27
Solorio! ̄s loss signifies all of the Thirteenth terminal shark strike within Georgia locations considering the fact that 1950. Half dozen of those hits contain took place considering the fact that '03.
Nike Air Max | 2013/04/02 17:59
Soldiers, during an early on visual appearance, reported the Republican challenger! ̄s policies are !°all above the map!± and looked for to help you plant question relating to the opponent! ̄s trustworthiness and look and feel.
Montblanc Prezzi | 2013/04/01 10:07
!°You lead as much as the appropriate hat, love,!± Fanny mentioned. !°Show them the ones that won! ̄t really do very first, so they know the distinction as soon as they place the appropriate a single on.!±
Timberland Shop | 2013/03/31 20:24
She told pink bonnets they had dimpled charm and intelligent hats trimmed with velvet that they had been witty. She told the mushroom'pleated bonnet, !°You have a heart of gold and a person inside a high position will see it and fall in adore with you.!± This was simply because she was sorry for that unique bonnet. It looked so fussy and plain.
ボラカカ | 2007/12/01 11:34
そーいえば、sekisobaさんともだいぶ顔を合わせていませんねぇ〜(T_T)

わが☆5レンジャー部隊☆は
『バカはなんとか・・・』の名文どおり
風邪はひかないのです!!
sekisoba | 2007/11/30 09:31
『お茶飲みに寄ってくれの、顔見せにきてくれの』寂しい気持ちがそのままの会話だのぉ。
あっけんことがねっけば一緒にいたがんに
雪に向かって寂しさが足を引っ張らんばいいども

とは言え、ボラセンのしょは、良くしてくれる
のぉ。

さぶなるすけ、てめの体大事にしれの。
おら、ボラセンの応援団だ!

Comment Form