慰霊の花火

世界中の爆弾をすべて花火に替えたい・・・

「12.8慰霊の花火打ち上げ」実行委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

「世界中の爆弾をすべて花火に替えたい・・・」 長岡の花火が大好きだった山下清画伯が
「みんなが爆弾なんかつくらないで、きれいな花火ばかりをつくっていたら、きっと戦争なんか起きなかったんだな」
という言葉を残しています。

 また戦後の長岡花火を支えてくれた花火師、嘉瀬誠次さんは
「世界中の爆弾を全て花火に替えたい、そして二度と空から爆弾の降って来ない世の中になって欲しい」
と言っています。
(長岡まつり協議会HPより)


フェイスブックページが最も情報が早く豊富です。どうぞ。
世界中の爆弾をすべて花火に替えたい・・・【慰霊の花火】