にいがた災害ボランティアネットワーク

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

台風14号情報

台風14号が西日本を中心に、猛威を振るいました。
一旦は海上に抜けましたが、北海道再上陸の恐れもありますので、十分にお気をつけ下さい。
なお、今後ボランティアセンター立ち上げの情報などが入りましたら、確認出来次第、順次掲載して参ります。
(何か情報をお持ちの方はぜひ下記連絡先までお寄せ下さい)


被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
- | -

災害ボランティアセンターの設置について

●今回の台風14号の被害に伴い、宮崎県災害ボランティアセンターが立ち上がりました。
問い合わせ先は
  電話:0985-25-0539  FAX:0985-31-6575 です。お間違えのないように。


●東郷町社会福祉協議会が、災害ボランティアセンターを設置しました。
現在宮崎県災害ボランティアセンターを通じてボランティアの協力要請を行っています。
なお、現在のところ県外へのボランティア募集は行っておりません

問い合わせ先
  電話:0982-69-2116/69-2174/69-2209  FAX:0982-69-2274

また、現在活動資材の募集は行っておりません。


●広島県三原市で社会福祉協議会災害がボランティアセンターを設置しました。
ただし、引き続き被害状況の調査を行っているため、ボランティアの募集は行っておりません。
- | -

ボランティアセンター情報

●災害救助法の適用
宮崎県は多くの住宅で床上浸水が発生した、高岡町(床上300)、国富町(同160)、東郷町(同130)、北方町(同90)に災害救助法を適用した。(平成17年9月6日)
 ただ、宮崎市を始め調査中の市町も多く、今後被害状況が確定するに従って適用市町が増えると思われる。

●宮崎市災害ボランティア本部の設置
 一部の地域浸水等の住宅被害が出た宮崎市では、被災者のニーズに応えるべく災害ボランティア本部を立ち上げ、市内2カ所に災害ボランティアセンターを設置した。7日正午より救援情報及びボランティアの募集を受け付け開始した。

 宮崎市災害ボランティア本部
  設置場所 宮崎市民活動支援センター
  〒880-0001 宮崎市橘通西1-1-2市民プラザ3階
  TEL 0985−20−8777 FAX 0985−20−8411
 ・宮崎市災害ボランティアセンター
  〒880-0001 宮崎市橘通西1-1-2市民プラザ3階
  TEL 0985−20−8777 FAX 0985−20−8411
 ・市社協災害ボランティアセンター
  〒880-0930 宮崎市花山手東3-25-2宮崎市総合福祉センター
  TEL 0985−52−5131 FAX 0985−52−5724

ボランティアを希望される方は、必ず現地に連絡をして(募集の詳細を確認してから)行動するようにして下さい。
- | -

宮崎災害ボランティア本部

宮崎市災害ボランティア本部の公式ホームページが開設されました。
ボランティア募集情報や救援物資情報が掲載されています。ボランティアを希望する方や、救援物資を送る際には必ず最新の情報を確認してから行動するようにして下さい。

『宮崎市災害ボランティア本部』
- | -

避難指示・勧告状況

●避難指示: 7日18時現在、約5万1000世帯

宮崎県:宮崎市、高岡町、高鍋町、新富町、延岡市など 4万9695世帯
愛媛県:宇和島市 5309世帯
山口県:岩国市ほか県内の1309世帯

●避難勧告:7日18時現在、約11万6000世帯

福岡県:県内3286世帯
宮崎県:延岡市、宮崎市、西都市など 約1万5000世帯
熊本県:宇城市など県内約2900世帯
大分県:臼杵市など県内約7900世帯
鹿児島県:鹿児島市・吾平町・錦江・肝付町・南大隈町 985世帯
徳島県:那賀町・つるぎ町 80世帯
愛媛県:大洲市・宇和島市・愛南町 1448世帯
山口県:岩国市など県内約3万3000世帯
広島県:呉市・竹原市など県内6300世帯
岡山県:倉敷市など県内約2万1000世帯
- | -

宮崎市災害ボランティア本部情報

サテライトセンターの開設について

今回の災害では宮崎市小松地区の被災が特に深刻な状況であるため、宮崎市災害ボランティア本部では、ボランティアの要請に出来るだけ迅速に対応できるよう現地にサテライトセンターを設置しました。既に活動中のセンター同様にニーズやボランティアの受け付けを行っています。

●記念病院災害ボランティアセンター(9月8日開設)
   宮崎市大字小松1119 (潤和会記念病院内)

 電話:0985-47-0144  FAX:設置準備中
- | -

宮崎でのボランティアニーズ状況

現在宮崎市災害ボランティアセンターには、一人暮らしや高齢者世帯での畳や家財道具の運び出しなどのニーズが多数寄せられています。また、現在断水中の地域で、給水車が配置されている場所から高齢者世帯までの水の持ち運び作業に対するニーズも寄せられています。
- | -

宮崎市でのボランティア充足状況

台風14号で大きな被害を出した宮崎市では、寄せられるニーズに対してボランティアの人数が圧倒的に不足している状況のようです。以下、ボランティア本部公式ページからの転載です。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
ボランティア募集について
 現在、災害ボランティア本部には浸水の被害を受けられた方々より続々とボランティア派遣要請の連絡が寄せられています。反面、実際に活動していただけるボランティアの数が圧倒的に不足している状態です。特に、高齢者世帯の多い地域では、濡れた畳やタンスなど大きな家財道具の運び出しに大変困っています。早急に多数の“人手”が必要です。
  皆さまの温かいご協力を心よりお待ちしております。

   ●宮崎市災害ボランティアセンター
     宮崎市民活動支援センター内
     宮崎市橘通西1-1-2 宮崎市民プラザ3F
     電話:0985-22-0261 FAX:0985-22-0276

   ●市社協災害ボランティアセンター
     宮崎市社会福祉協議会内
     宮崎市花山手東3-25-2 宮崎市総合福祉保健センター
     電話:0985-52-5131 FAX:0985-52-5724

   ●記念病院災害ボランティアセンター(9月8日開設)
     潤和会記念病院内
     宮崎市大字小松1119
     電話:設置準備中 FAX:設置準備中
- | -
1/3 >>