にいがた災害ボランティアネットワーク

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

にいがた災害ボランティアネットワーク事業概要


<目的>
   災害時にボランティアの活動ができるノウハウを蓄積し、人材の育成をはかり、
   ネットワーク化をする事により、安心で安全な社会を構築する。

<事業>
 ・レスキューストックヤード事業
  …被災地ですぐにボランティア活動に着手できるように活動資機材を備蓄し、
   被災地VCに貸与する事業です。
   現在三条市にヤードが有り、10トン車1台分の資機材をストックしています。

 ・災害先遣隊派遣事業
  …災害発生初動時に、レスキュー資機材と人材派遣の必要性を把握する為の先遣隊による
   情報収集事業。

 ・災害人材派遣事業
  …VC立ち上げ時のコーディネーター派遣と、その後の支援人員を派遣する事業。

 ・人材育成事業
  …ボランティア・リーダー・コーディネーターの養成講座を開催したり、
   防災啓蒙に関する講演活動の事業。

 ・情報収集事業
  …全国の災害ボランティ・災害NPOとの情報交換をし今後の活動に役立てていく事業。

 ・情報発信事業
  …災害・防災に関する事柄を記録し、出版・ITにより広報していく事業。

 ・ネットワーク化事業
  …災害NPO以外とも協働し、災害時に連携できるNPOとのネットワーク化をはかる事業。

- | -
1/1