和創良酒の会

和創良酒の「酒の仕込み」を行います

2009仕込006

日時   平成30年1月28日(日曜日)10時30分までに集合

集合場所 河忠酒造さん 【 注意 : いつもと集合場所が違います 】

懇親会場 割烹「野崎家」 脇野町バス停交差点  電話0258-42-2236

日程   受付   10時〜10時30分
     作業   10時30分〜11時50分
     会場移動 河忠酒造 → 野崎家
     昼食   12時〜13時30分
     開催   13時30分

参加費  大人 2,000円
     子供   500円

     ※ みしま会館が工事で使用できないため、今回は脇野町の割烹「野崎家」さんで行います。
       参加費が高くてすいませんが、ご理解くださるようお願いいたします。

定員   先着50名様  申し込み順ですのでお早めにお願いいたします。

申し込み期限  平成30年1月15日(月曜日)

申し込み先  河内和幸までご連絡をお願いいたします


その他   ”装はなんでも結構です。(寒いので厚着をしてきてください。)
     ◆‥日の朝食には納豆は食べないでお越しください。香水や整髪料などもご遠慮願います。 
- | - | -

明けまして おめでとうございます

150301-02

新春を迎え、会員みなさまのご多幸を謹んでお祈り申し上げます

 和創良酒の会もおかげさまで19年を迎えます。
 これもひとえに皆様の温かいご支援とご協力のおかげです。
 あらためて感謝申し上げます。

 酒米「越端麗」は天候不順で収穫量は減りましたが全量一等米となり、この酒米を使って仕込みとなります。河忠酒造様の全面的なご理解とご協力をいただき、この一年間の集大成となる最高の和創良酒を皆さんとともに仕込みましょう。

 「不易流行」について以前紹介したことがありますが、「変わらない味」ではなく「変わらずに愛される味(酒)」を追求していくことが、伝統の技であり難しさだと聞いたことがあります。
 和創良酒の歴史も、単に日本酒の味わいだけでなく、皆様との出会い、交流、信頼など様々な「繋がり」を大切に、皆様に愛され続ける存在でありたいと願っております。

 本年も楽しく、そして広がりのある和創良酒の活動になりますよう、皆様のご支援とご参加をよろしくお願い申し上げます。

世話人  河内和幸
- | - | -
1/1